梅沢富美男さんも愛用の根昆布の出汁「ねこぶだし」美味いもの市

千年の眠りから目覚めた「海人の藻塩」ギフトセット 広島・蒲刈島

グルメ
スポンサーリンク

千年の眠りから覚めた広島・蒲刈島の名塩「海人の藻塩」の旨味を余すところなく堪能できるギフトセットです。

天然のミネラルをたっぷり含んだ「海人の藻塩」は、いわゆる塩辛いだけの塩とは一線を画し、まろやかな甘み、旨みを感じる味わい深いもの。

味の決め手となる塩にこだわった「味のり」「かけ醤油」「鯛茶漬け」「広島菜茶漬け」のギフトセットです。

広島の旨味を一箱に詰め込んでいます。

スポンサーリンク

海人の藻塩ギフト

海人の藻塩 詰め合わせセット

海人の藻塩とは?

藻塩は、万葉集や平安時代の和歌に詠まれる古代の製法による塩です。塩田による製塩が行われる以前、国内各地の沿岸で行われていたと考えられています。

藻塩の会では、10年余りの試行錯誤を繰り返し、この製塩法を確立したのです。具体的には、海水にひたした海藻(ホンダワラ)を乾し、それを焼いた灰をさらに海水でこし、かん水(濃い塩水)をつくり土器で煮詰めて塩をとるという方法での製塩です。

見た目の特徴は、薄い茶色であること。ホンダワラの成分の影響で、薄茶になります。海藻を利用するため、海草が多く持つ成分であるヨード分が豊富なのも特徴のひとつ。海水を濃縮した塩であるため、カルシウム、カリウム、マグネシウムなど、海水に溶け込んだミネラル分を多く含んでいます。

また、塩分(塩化ナトリウム)そのものの濃度は低いため、塩でありながら塩分控えめであるともいえます。味も純度の高い塩に比べ、まろやかでうまみがあるとの評価を得ています。

株式会社食良品館
所在地 〒733-0833
広島県広島市西区商工センター7丁目1-40
海人の藻塩 詰め合わせセット

コメント