梅沢富美男さんも愛用の根昆布の出汁「ねこぶだし」美味いもの市

中村江里子さん高額マスク購入にショックとブログを更新

中村江里子さんのアメーバブログ マスク高額購入にショックニュース
スポンサーリンク

元フジテレビアナウンサーで、パリ在住の中村江里子さん(50歳)が、新型コロナウイルスの感染防止のため通常価格を知らずマスクを高額で購入してしまいショックだったと13日自身のブログを更新。

彼(夫)や香港に住むフランス人の友人から日本でマスクを買ってきてと頼まれたが、日本でもマスクが品薄で購入できず、結局、インターネットで見つけたものを買ったのだが、「後になってそれはかなり高額になっていたことに気づきました(涙)」と、そして「中々、普段、箱で買うことがないですし、マスクはほかの物を買うついでに・・・という感じでいつも購入していたので、50枚入り1箱の値段って知りませんでした」とつづった。

確かにパリ在住が長いということもあり日本のマスク50枚入りの価格はあまり知らないかもしれません。

高いマスクなどは通常でも1枚300円程度はします。
今は転売目的ではない通常のネット通販でも高く売っている所もあるので、どこの通販で探してもそこそこの値段がします。

適正価格で販売している良心的なお店ではすぐ売り切れになります。
在庫ありのところはもう高額なマスクしかないと思われるので、「お願い買ってきて」と言われたらよく価格を見ずに買ってしまうこともあるかと思います。
それほど日本でもマスクは品薄なんですよね。

ネットでは、
「日本で暮らしていたしアナウンサーだったんだからマスクの価格くらいわかるだろう」
「セレブだから値段なんてみないんだろう」
という声もあるようです。

明らかに高い価格だったら絶対おかしいとなるでしょうが、楽天市場などでマスクをみても50枚入りで1万円以上の価格で販売していて、しかもランキング1位になったりもしてるんで比較しようがないんですよね。

良いマスク=高額だから残ってるって感じがしてしまうこともあるのではないかな?
せめて楽天市場やAmazonでは足元を見る商売はしてほしくないですよね。

楽天市場やAmazonなどで安くマスクを購入してメルカリで高額販売している転売ヤー(せどらー)もいるという情報もあります。安いマスクの品薄の原因にもなっているのかなと思われます。

さっきネットニュースでメルカリがマスク高額転売と思われるアカウントを停止または商品削除をするというのを見ました。

販売する場所がなくなれば売りづらくなるのでこれで少しはマスクの転売目的の購入者が減るのではないかと期待します。

今回、一部の人からは批判されてしまった中村江里子さんですが、転売して価格を上げている人が優しくないということは誰でもわかることですよね。

コメント