梅沢富美男さんも愛用の根昆布の出汁「ねこぶだし」美味いもの市

氷下魚(青空レストラン)こまいっ子丼 北海道・根室 販売

グルメ
スポンサーリンク

日本テレビ「青空レストラン」2017年2月25日放送の情報です。

今回はの青空レストランは、ゲストにスピードワゴンのお二人と極寒の地、北海道根室市へ。

氷点下の命がけバトル!?北海道上陸。北海道根室の凍結した湖でオホーツク海からやってきた魚「タラ科の魚類 氷下魚(コマイ)」を獲ります。

「三平汁」、「ホクホク天ぷら」、「寒干し」、「コマイの卵丼」は「うまい!」絶品です。

しかし、寒そうです。手足の感覚がなくなるほど寒い気温の中で、凍結した湖「溫根沼」の氷の下に絶品の魚「氷下魚」がいます。

氷下魚と書いてコマイと読みます。また寒海(カンカイ)とも呼ばれます。

スポンサーリンク

氷下魚 お取り寄せ

通信販売(通販)で氷下魚を購入することができます。

 

こまいっ子正油味

こまいっ子 青空レストラン

 

詳細ページ 氷下魚(こまい)の卵醤油漬け

氷下魚は青空レストラン公式ショップでも購入することができます。

青空レストラン商品紹介

凍結した根室半島に位置する「溫根沼」に生息する旬の氷下魚(コマイ)。新鮮なまま干された(生干しコマイ)は、根室伝統の味です。

焼くとふっくらの白身が美味しい魚です。

根室湾中部漁業協同組合は北海道最東端の町、根室の玄関とも言える入口に位置する漁協です。通称は「湾中」と呼ばれます。

生干し氷下魚は、北海道根室の元祖「生干し氷下魚(こまい)は、活きの良いものを素早く加工しています。焼いたコマイは柔らかいので身がほぐれやすく、骨も簡単に取り除くことができます。とてもおいしく食べやすいです。

こまいっ子しょうゆ味は、氷下魚の魚卵を地元の「歯舞昆布しょうゆ」で漬けてあります。そのままご飯にかけて「こまいっ子丼」に口いっぱいに広がるプチプチの食感がクセになる逸品です。軍艦巻きやパスタにサラダにも相性抜群です。

温根沼

アイヌ語で「大きな沼」を意味する温根沼は、周囲15キロの淡水と海水が混ざった汽水湖と呼ばれる種類の湖です。

干潮時には沖合まで砂州となり、天然のアサリやホッキ貝がとれることでも有名です。特にアサリは最大6センチほどもあり、潮干狩りのスポットとしても人気です。また、春と秋にはハクチョウなどの渡り鳥が羽を休める姿も見られます。根室の観光地としても人気。

まとめ

氷下魚が青空レストランで紹介されました。

お取り寄せになった生干し氷下魚についてまとめました。

コメント